リスーピア (RiSuPia)で不思議体験

リスーピアってどんな所?

リスーピアは、東京都有明のパナソニックセンター東京内にある、理数系体感型ミュージアムとして知られています。
理数系体感型という名前だけあって、実際に算数や数学を利用したアトラクションが多く、楽しく理数を勉強することが出来るミュージアムとして知られています。

子供だけではなく、大人でも理数の世界に浸ることが出来ると同時に、楽しく理数を学ぶことが出来るため、ファミリーでも、一人でも楽しむことが出来ると言えるでしょう。

リスーピアには主に、このようなスポットがありますので参考にしてみてください。

リスーピアのおすすめスポットは?

まずは、二階エリアに広がっている、リスーピアのクエストエリアから突入することがおすすめです。
クエストエリアでは、お子さんも大人も楽しむことが出来る、理数系を使って遊ぶクエストエリアが充実しています。

タッチパネル形式の映像問題に答えたり、おもちゃで遊ぶことが出来たりと、満足度が非常に高い作りとなっていますので、理数系が苦手なお子さんでも楽しく理数の原理を学ぶことが出来ると言えるでしょう。

また、映像技術を駆使したディスカバリーフィールドも大人気!
素数が投影されたホッケー版を使って素数以外の数字を相手に打ち返す、素数ホッケーや、飛び出す立体映像で楽しむことが出来る、マジカルパフォーマンスシアターなど、実際に触れて、目で見て理数を楽しむことが出来るフィールドも数多く用意されています。

体験アトラクションのみではなく、三階には博物館ならではの資料類も多く展示。
理数に関係している本やグッズなども数多く用意されていますので、実際に触って遊ぶことが出来る工作や実験などの体験スペースまでも設けられています。

楽しく元気に理数を体験することが出来る体感型ミュージアムです!

このようにリスーピアは、そのポップなネーミングからわかるように、堅苦しく難しく考えてしまいがちな理数系を、楽しく体感して学ぶことが出来るスポットとして知られています。
算数や数学が苦手というお子様でも、リスーピアに来てから算数が嫌いじゃなくなった、数学に意欲的に取り組むようになったという方は少なくありません。
老若男女を問わずに、多くの方に人気であると言えるでしょう。

子供だけではなく大人が行っても楽しむことが出来るスポットが盛りだくさんと言えますので、理数系に触れて色々と勉強したい、お子さんを理科や数学好きにしたいという方は、ぜひ頻繁に訪れるようにしてみてはいかがでしょうか?

遊びながら楽しく学ぶことが出来ますので、挫折をせずに徐々に理数の原理や仕組みを理解していくことが出来ると言っても過言ではありません。

8月 29th, 2017 by