無料展望台スポット

展望台へ行くとお金がかかることもしばしば

東京の街は地上から見るよりも上から見たほうが素敵です。
上から見ると、意外と緑豊かなことがわかります。
また、ビジネス、ホテル街となっている中心都市は高層ビルが立ち並び、夜には最高の絶景となります。

外国から訪れる観光客も多いことから展望台はいつでも賑わっています。
でも、お金がかかるところもしばしば。

そこで、無料で東京を一眼できる展望台を探してみました。
上京したいと考えている方は参考にして下さい。

まず東京都庁第一本庁舎。
ここは穴場でもなく、外国人観光客も多く訪れる人気展望台スポットです。

都内を一望できます。
建物の構造上360度見渡すことができません。
両方の展望台に登れば、360度見渡すことができます。

夜景はかなり絶景です。
ですが、夜景の写真を撮るには売店の明かりがあり難しいかも。
南側と北側で営業時間が違っているので、タイミングを見計らって撮影すべきです。

次に、西新宿ビル群。
都庁の陰に隠れる穴場スポットです!
西新宿のビル街にある野村ビル、新宿住友ビル、新宿センタービル、新宿NSビルには無料の展望台スペースがあるんですよ!
これは住んでいる人しか知りません。

眺めは東京タワーに上ったほどキレイですし、無料なのにあまり知られていないからか人は多くありません。
街のネオンと月明りで最高の夜景が広がっています。

文京シビックセンターにも無料の展望スペースが。
高さは142メートルで、朝9時から夜の8時半まであいています。
年末年始や臨時休館日はありますがそれ以外は空いています。
窓ガラスが斜めになっているので、夜景が見やすくなっています。

同じフロアにはレストランがあります。
東京ドームシティや東京中心部を見ることができますよ!

ですが、窓の向きが北側に面していることから東京中心部が見れないのは残念ですね。
地味だけどすごい展望台だと東京都民から親しまれています。

他にはない!?穴場の無料展望台

個人的におすすめな無料の展望穴場スポットは、恵比寿ガーデンプレイス、カレッタ汐留など。
恵比寿ガーデンプレイスには、38階と39回に展望スペースがあります。
新宿渋谷方面の夜景を楽しむことができます。

カレッタ汐留は、地上200メートル46階部分に無料展望スペースが。
レインボーブリッジも上から眺めることができますよ!

渋谷ヒカリエも忘れてはいけません。
11階で高さはあまりないものの、周りには建物がないので新宿や渋谷の街並を一望することができます。
夕焼けを見ると、かなり絶景が広がっていることがわかるでしょう。

北とぴあは埼玉方面に面した展望台があるので、埼玉方面へ向かった絶景を楽しむことができます。
高さは88メートルですが、充分にキレイな夜景を見ることができます。

2月 28th, 2016 by