都内お買いものスポット

お買いものスポットがたくさん!

上京したての頃は、どこでお買い物をしたらいいか迷ってしまいますよね。

特に東京はどこに行っても大きなショッピングセンターがあったり、
ブランドのショップもたくさんあります。
そこで、押さえておきたい都内のお買物スポットを紹介したいと思います。

渋谷、新宿、銀座のお買いものスポット

まず、渋谷駅前です。
渋谷の駅前には西武のデパートが複数あるので、
そこだけで買い物を済ませてしまうこともできます。
もちろん、路面店も存在していますので、
そちらを巡りながらデパートでお買い物をするのもいいですよ。
ただ、渋谷は若者の街と呼ばれるだけあり、若者向けのショップが多くなっています。

お買い物と言えば、新宿も外せないポイントです。
伊勢丹や高島屋など、大手のデパートが建ち並ぶ新宿では、
1日では足りないほどの膨大なショップが存在しています。
特に新宿の伊勢丹は、女性が買い物するのには
うってつけのデパートとして多くの女性が訪れています。
ファッション関係のお買い物はもちろん、デパ地下巡りも楽しめるのが魅力です。

少し大人のお買い物スポットとしては、銀座もおすすめです。
銀座三越やプランタン銀座など、大人の女性も買い物ができるようなデパートが並んでいます。
ブランドショップも多いので、欲しい物があるときはもちろん、
ウィンドウショッピングも楽しいですよ。
高級な、大人な女性が訪れるイメージのある銀座ですが、
若者向けの施設やショップもありますので、若い方もお買い物に行くことができます。

「アーバンドッグ ららぽーと豊洲」「IKEA」

また、比較的新しいショッピングモールとして、「アーバンドッグ ららぽーと豊洲」があります。
名前からもわかる通りららぽーと系列のショッピングモールで、
なんと190ものショップが入っています。
こちらも1日楽しめるお買い物スポットではないでしょうか。
一人、カップル、友達同士、家族連れなど、
様々な楽しみ方ができるショップラインナップとなっています。

一人暮らしをしていると日用品や家具など、何かと必要になってくるものですから、
「IKEA」の場所もチェックしておくといいかもしれません。
IKEAは日用品や家具がなんでも揃うと言っても過言ではなく、
ここだけでお部屋に関わるインテリアや必要雑貨を揃えることができてしまいます。
上京して初めての一人暮らしとなると何が必要なのか、どうすればいいのか、
実際にその場になってからでないとわからないこともたくさんあります。
ですので、こういったショップで現地調達をするのも一つの手です。
ストア自体は船橋と横浜と都内ではないのですが、電車で気軽に行くことができる距離ですので、
ちょっと足を伸ばしてお買い物に行くのもいいかもしれませんよ。

11月 7th, 2012 by